0歳から歓迎!楽器体験もできる管弦楽コンサート

大人も子どもも、感動体験からはじめよう

「ラジオから流れた同じ曲に、子どもがすぐに気づいた」
「家に帰ってから、子どもがその日見た楽器の絵を描き始めた」

私たちのコンサートには、あとからそんなフィードバックが寄せられることがあります。
その場では興味なさそうな顔をしていても、子どもはしっかり見て聴いて、何かを感じているんです。

「心の底から『楽しい』を表現する」って実は現代の大人のほうこそ忘れているでしょう?だから子供たちも表向きには興味なさそうな顔をしていることも珍しくありません。

デジタルコンテンツは見るだけ聞くだけですが、コンサートは五感を刺激する生きた芸術です。手拍子や手作り楽器で小さな子供から大人まで一緒に音楽に参加できる仕掛けをいろいろ用意していますから、大人ももういちど心の底からの「楽しい!」を感じてみませんか?

「子どもがあんなに興味を示すなんて思わなかった!」
「子どもの集中力がかわった!」

という驚きの声の裏には、実は親のほうが身を乗り出すほど楽しんでたという話が多いのも事実です。
親子で感動を共有するって、思い出になるだけではないのです♪

 

 チケット購入はこちらから

 

onpu 参加者の声

 

パパさんママさんの「あったらいいな」を叶えました

「子どもに楽器を習わせたいな」と思っていたら
「私がピアノを習っていたから、子どもにも楽器を習わせたいな」
「無理強いするんじゃなくて、子供から楽器に興味を持ってほしい」
「習うことが前提の体験レッスンより、自由な雰囲気で楽器を体験させたい」

そんな風に考えて参加される方、とても多いです。
子ども達には楽器はまだ未知のものですから、楽しいかどうか分からないのに興味なんて持てなくても当たり前。
だから最初の体験として「音楽って楽しいんだ!」「楽器って面白そう!」という感動を味わってほしいと私たちは考えています。

「家のピアノには見向きもしなかったのに、バイオリンにはすごく興味あるみたい!」
「まだ無理だと思ったフルートで、簡単に音を出せちゃった!」

なんて驚きの発見もたくさんあります。
「楽しい」を通して楽器に興味を持つきっかけになったら、私たちも嬉しいかぎりです♪

 

0歳の赤ちゃんも歓迎♪
クラシックなど室内楽のイベントは年齢制限があるのが一般的ですが「制限されない年齢になってから」じゃなくて、まだ小さくて好奇心や感受性が豊かだからこそ、私たちは0歳から参加してほしいと思っています。言葉も分からないような小さな赤ちゃんだって楽器から音が出ることは分かって手を伸ばしてくるのですから。

小さなお子さんがたくさんいることを前提に、演奏を聴きやすい長さに調節したり会場のみんなで音を出す演出など、工夫を凝らしました。楽器の豆知識や音の実験など、く大人も一緒に興味を持てるよう構成しています。

おむつ替え用のスペースも用意しています。
週末の家族のレジャーにコンサート鑑賞はいかがですか?
ベビーカーのままお入りください♪(※)

 

onpu チケット購入はこちらから

 

onpu 参加者の声

 
(※) ベビーカーがホール内に入れない会場以外はベビーカーのまま鑑賞可能です。
 

演奏するのは・・・

いつも愉快な「ゾウさん管弦楽団」
面白いこと大好きなメンバーは楽器や楽曲にもっと興味をもってもらいたいとリハーサルのたびに新しいアイデアを試しています。
「次はどうやって笑わせよう・・・・」なんて話を始めたらきりがありません。

 

みんなで盛り上げる演奏
手拍子どんどん速くなります。どこまで演奏速くなる?!
(YouTube動画が開きます:約1分)


 

onpu チケット購入はこちらから

 

onpu 参加者の声