ハンドベルで「はじめての演奏体験」

ゾウさん管弦楽団と一緒に、コンサート中の1曲でハンドベルを演奏してみませんか?

 

ゾウさん管弦楽団と一緒にハンドベル演奏!

 

ハンドベル体験は、「みんなで一緒に演奏するって楽しい!」を感じていただくためのプログラムです。
音楽が得意かどうかは関係ありません。

音楽の習い事や練習は技術を磨くことに注力しがちですが、上達するモチベーションを保つためにも「演奏するって楽しい!」「もっと上手になって素敵な演奏をしたい!」というワクワク感が必要なんだと私たちは考えています。

本番中の1曲ですから、失敗したと思ってもやり直しはありません。
ハンドベルの操作は難しくありませんが、いざ本番となると緊張してうまく音が出せなかったり、自分の出番を間違えてしまったり・・・思うようにいかないのもライブの演奏の醍醐味。
うまく演奏できなかったとしても、その悔しさもベルと一緒に思い出としてお持ち帰りください。

本番では緊張顔だった子も、曲が終わると満面の笑みを浮かべて満足げにベルを抱えています。
「みんなで一緒に演奏する」楽しみを感じていたら、私たちも本当にうれしい!

実際の本番は、こんな具合です♪
 


 

まだ抱っこの赤ちゃんも参加いただけます。
子供がひとりで参加するのが難しい場合は、パパママさんが手を添える、合図を送るなどサポートしてあげてください。

ひとりで参加できそうなら、パパママさんは客席で鑑賞して、ひとりで演奏に挑戦してみましょう!
リハーサル時とは違う緊張感がありますから、うまくできなくても「ひとりで参加した!」その勇気をほめてあげてくださいね。
 

ゾウさん管弦楽団と一緒にハンドベル演奏!

 

参加者には開演15分前にブリーフィングがあります。
ブリーフィングは1回のみですので、当日は遅れないように会場にお入りください。

多数の参加をお待ちしています!
 

 

ゾウさん管弦楽団と一緒にハンドベル演奏!